2020年ニュース

トヨタ中間決算 異例の社長出席

投稿日:

トヨタ、営業益1.3兆円へ 豊田章男社長が異例の登場

トヨタ自動車は6日、2021年3月期通期の連結営業利益(国際会計基準)が前期比46%減の1兆3000億円になりそうだと発表した。5000億円だった従来予想を上方修正、業績の復調が鮮明になる。新型コロナウイルスの流行で落ち込んだ新車販売が米国や中国を中心に想定以上に回復している。

トヨタの社長が年度の途中で決算説明会に出るのは2002年以来。これまでは、経理担当の役員が会見に臨んできており、今回の社長出席は“異例”とも言えるものだった。
会見では、早々に「中間決算に初めて出席した理由を教えてほしい」という質問がなされ、豊田氏はこう答えた。

豊田社長

コロナ危機という「有事」であるということで出席しております。特に有事の際は、「仕事」で貢献することが大切だと思っております。

皆が仕事をすることによって、雇用を守り、利益をあげ、そして、税金を納める。これが国家を支える基幹産業としての役割・責任だと考えています。

また自動車産業は非常に波及効果の大きな産業で、私たちが仕事をし続けることが、関係の産業を元気にすることにつながると考えております。

当初、通期で見通しを出した時の想いにも通ずるのですが、基準となる計画に対して、本当に、仕入先、販売店、従業員が頑張って、「何かもっといい方法はないか」「もっと皆を元気にできないか」「我々ができることはまだあるのではないか」と前を向いて頑張ってくれている人たちに、この決算発表で感謝を伝えたかったと思います。

今もコロナ危機と闘い、苦しみに耐えながら、懸命に生き抜こうと努力されている方がたくさんいることは存じ上げております。まだまだ中間、折り返し地点ではありますが、何とか皆でこの後、第3、4クォーターも頑張っていくという決意をこの場でお伝えしたかったということもございます

トヨタ自動車の豊田章男社長は、09年の社長就任以来初めて中間決算に姿を見せた

「今回の見通しの上方修正はこの6カ月の頑張りもさることながら、これまでの11年間の取り組みにより、トヨタという企業が少しずつ強くなってきたからだと思います」。トヨタ自動車の豊田章男社長は熱っぽくそう語った。

新型コロナウイルス危機による打撃を受けながら、5月の20年3月期の決算発表では、通期の業績予想を見送る競合もいる中、連結営業利益5000億円(前期比8割減)、トヨタ・レクサス車の販売台数800万台(前期比約15%減)という見通しを掲げた。
先が読めない混乱の中では、賭けにも近い発表だったはずだが、豊田氏は見通しの開示にこだわった。5月のオンライン決算会見でこう語った。「車を造ることで、仕入れ先の工場が動き、地域社会が動く。多くの人の(通常の)生活を取り戻す一助となる。危機的状況だからこそ、わかっている状況を正直に話し、1つの基準を示すことが必要だ。基準があることで、皆さん、何かしらの計画や準備ができる」

結果は、4~6月期の落ち込みを、7~9月期の国内外の急速な販売回復で補った。4~9月期の連結営業利益は5199億円と、通期見通しを突破。さらに通期業績予想を大幅に上方修正。連結営業利益は1兆3000億円(前期比45%減)を見込み、トヨタ・レクサス車の世界販売も60万台上乗せした860万台に見通しを引き上げた。
豊田氏は、「お客様の1台が、わたしたちの工場を、日本経済を動かす。その1台1台を造るために、生産も販売も必死になって自分たちの仕事をしたと思う。それが急速な販売回復につながった」と、現場をねぎらった。
今回、豊田社長が記者会見の場にあえて登場した背景には、「コロナ禍の有事」に際して、11年間の改革の成果を確認し、社員をはじめとしたステークホルダーの求心力をもう一段高めたいとの思いがのぞく。
ただ、新型コロナの世界的な感染拡大は未だに収束の見通しが立っていない。欧州では各国がロックダウン(都市封鎖)などで行動規制を強めており、トヨタは世界の感染状況や市場動向を注視していく考えを示した。
CASEなど急速に進む技術革新から、豊田氏は二言目には「100年に1度の大変革期」と、変化の必要性を社内に説いてきた。自動車と社会インフラが融合する「ウーブン・シティ(Woven City)」と呼ばれる実験都市を静岡県裾野市に建設するプロジェクトも「富士山にちなんで、2月23日にくわ入れ式をしたい」と語り、着々と進む。
社長就任直後のリーマン・ショックで4610億円の営業赤字に転落した悔しさをバネに、強く進化したトヨタがあらたなモビリティ社会をつくりあげていく。

-2020年ニュース
-,

Copyright© 自動車業界最前線|MaaS・CASE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.